フォト

ランキング

我が家のコザクラインコ達

  • アビ♀(ノーマルと思っていたらパイドでした!)
    2004年我が家へ来ました。一番の古株の子です!「アビちゃん」といえます!
    この子は牛乳パックとかペットボトルとか大きいもの投げ飛ばして遊ぶのが大好きです!
    足やくちばしをつかって音まねもします♪
    プリン♀(オーストラリアンシナモン)
    2006年7月頃我が家へ来ました。アビと仲良しです!「プーちゃん」といえます!
    毛引きをするので、今はもちょっと毛が寂しくなっています。
    時々自家製のカーラーをしています
    モカ♀(モーブ)
    2007年夏ころ我が家へ来ました。ゼンの奥さん レモン、マリモ、クリちゃんの母です♪
    「モカちゃん」といえます!
    性格は明るい子ですが、ゼンをしりにしいています・・・
    チーちゃん♀(WFアメリカンシナモンモーブパイド)
    2007年11月末に生まれ12月に我が家へ来ました
    半手乗りくらいですが、大変人懐っこく肩に乗り音まねをできそうな音を出してくれるのをいつも待っています!
    「チーちゃん」と連呼するのが大好きです♪
    ゼン♂(ノーマル)
    2008年秋に生まれた子です。手乗りではありませんが、性格は優しくいつもモカを見守っています♪
    野菜が大好きな子です
    マメ♀(アメリカンシナモン)
    2009年にうちに来ました。
    最初は、チーちゃんと仲良しでしたが、マリモとペアなれました♪
    レモン♀(ルチノー)
    2010年6月16日我が家で生まれました。モカとゼンの子です!
    「レモン」といえます!父親のゼンにほぼ育てられました
    かなりの手乗りです!自分の名前が言えますが、違う子の名前も上手にいえるのでだまされます♪
    マリモ♂(オリーブ)
    2011年4月24日モカとゼンの間に生まれた子です。
    マメちゃんとペアになりました!
    性格は、おっとりでおちゃめさんです♪
    モア♀(オリーブ)
    2012年2月18日マメちゃんとマリモの間に初めて生まれた子です!
    とっても人懐こくどこにでもついてくるかわいい子です♪...
    クリちゃん♂(ノーマル)
    2012年5月3日にモカ・ゼンの間に生まれた子です!
    動きがスローでとってもおっとりなおとなしい、いい子ちゃんです♪...
    麻衣ちゃん 性別不明(ダークグリーン)
    2015年1月29日マリモとマメちゃんの最後の素引きで生まれた子です!
    とっても甘えっ子さんのかわゆい子です♪

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月20日 (日)

チーちゃんのお腹のふくらみその後とクリちゃんとマリモ🎵

クリちゃんです~

111_17

前回は、アビちゃんとチーちゃんに応援のコメントありがとうございましたnote

今年は、ちょっとお仕事があわただしくなってしまって

更新間隔があいてしまっているのに変わらぬ応援のコメント頂いて

本当にありがたいとおもっていますweep

おかげさまで、今年も年末に近づいて忙しさが和らいできましたので

今までよりは更新できるようになるかと思っていますよconfident

アビちゃんは、相変わらずのジェットコースター状態ですが

頑張ってペレット食べてくれているのでつらい時を

しのぐことができているようですsign01

あとはチーちゃんのお腹の晴れ具合ですね。

前回はこんなな感じで膨らんでいますcoldsweats02
1120_6

そしてこちら昨日撮ったものですが、おなかのふくらみが

なくなってきているのわかりますかsign02
1120_5

見えづらいでの反対側から撮りましたsign03

1120_4

まだ、ぷっくりしていますが注射したころと比べると

半分くらいの大きさになったと思いますwink

気持ちが解放されたのか、チーちゃんnoteと言ってくれることが増えましたよheart04

ホルモンバランスが発情の状態だと

気持ちもこもってしまって本来のチーちゃんらしさが少なくなっていたのかなと感じましたwobbly

その子らしくいるために発情から気持ちを開放することって大切なんだなと思いましたねsign03

そしてかわゆいクリちゃんとマリモnote

前回のせることができなくって、YouTubeのほうに乗せるので

後日ご紹介とお知らせしていましたが今日のせることができましたwink

見てくださいこの仲良しさんたちlovely

111_11

クリちゃんは麻衣ちゃんにはきびしいのに

マリモには優しいんです~

111_12

朝起きてカバーを外すとこんな感じ。

よ~くみると後ろのほうにマリモ君がいますよwink

1120_3

エリカラしたクリちゃんとマリモが一緒のテントで寝ています~heart04

かわゆいね~

1120_1

1120_2

放鳥の時に紙切りタイムするとへたっぴだけどとって楽しそうhappy02

111_13
クリちゃんとっても一生懸命していますが

ちぎったかけらが紙吹雪のようにたまりますwobbly

111_15
111_16
紙切りしていなくっても仲良しですよlovely
111_14
クリちゃんかわゆくってとろけますlovely
111_18
かわゆくって近づきすぎるとフレームからはみ出ちゃいます~coldsweats02
111_19
最後はクリちゃんとマリモの紙切りと水浴び後のクリちゃんの動画ですwink

男の子の兄弟ってかわゆいですね~






にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
よろしかったら、応援ぽちっとお願いします!

2016年11月 6日 (日)

高齢になってくるといろいろあります...。

モカ・ゼンです~

111_10

ご無沙汰しておりますconfident

すっかり寒くなってしまいましたが

皆様のお宅の愛鳥さん達はお元気でしょか。

我が家の高齢🐤チームは変わらず調子がいい子と

異変が出始めた子がいますcoldsweats02

う~ん、最初は元気な子から行きましょうね。

ゼン8歳、モカ9歳ですけども、この子たちは

ほんとに元気で若いですsign01

その秘訣はやはり素引きの時以外ほとんど卵を

産んでいないということでしょうねconfident

111_9
そして、12歳のアビちゃんconfident

111_20

お口の周りのペレットは日々アビちゃんらしく戦っている証ですsign01

前回のブログ更新の後、体重増えて55g近くまで増えていたのですが

3日前に急に体重が41gあたりまで下がって

吐き気もひどくって給餌したAIは、見る見るうちに吐きだしてしまう状態で

それでも飲ませるしかないと思って飲ませているんですけど。

他にも心配なことがsign01

あんよのほう、もともと左のあんよの力は結構弱くなっているんですけど

最近立っているときにピクンと力が抜けるような感じに見えることがあって

気になっていたんですcoldsweats02

それで、まじまじとあんよ見ていたら、いいほうの右のあんよに

黒い血豆にも見えるようなものがめり込んでいるんですsign01

どうにかとろうといたんですけど取れなくって

でもめり込んだままだと今でも血流はあまりよくはないので

圧迫されてさらに悪くなるんじゃないかと

すご~く心配になって再び先生のところに行っってきました。

それで先生、顕微鏡みたいなのでみながらきれいにとってくれましたweep

111_24

内側の上のお指の下から3番目の関節?のとこです。

まだ圧迫されている跡が残っているのと

原因が細~い繊維のことがあって、そうであれば

中にあってめり込んでいって血流障害起こすので

あんよの色をよく見ておくようにいわれましたcoldsweats02

そんなことがあって翌日ですsign01

今度は右のあんよと左のあんよにもめり込んだような

傷のような跡ができていましたcoldsweats02

傷でないことを願って、あんよを濡らしながら何度がとってみて

次の日になってやっととれましたsign01よかった~

111_2_2

たぶんですけど、あんよの皮膚も弱くなって、めり込みやすくなっていて

めり込んでしまって、それであんよの先に力が入らなくって

ピクンとなっていなのかなと思っていますconfident

最初の血豆みたいなやつの時は2~3ミリ四方くらいあったんですよsign01

それでとってもらった後はピクンとならなくなったので

そういうのでもあんよに負担かかるんだなとおもって

注意して見るようにしようと思いますconfident

あとはですね、アビちゃんハウス今は31~32度設定にしてるんですけど

給餌の後チョットするとあたたまった身体がすぐにぬるくなって吐き気がでますcoldsweats02

そこでこちらが登場しました、クマちゃんホットパック?

Img_7571
給餌の時もこの上で飲んで、その後も上に乗ってしっかりあたたまりますsign01

もう、飲む方と室温と足元からあたためないと追いつきません。

アビはこれに乗るとあたたまって調子が落ち着く事わかっているので

つらそうなときケージのドアあけて、これみせると頑張って飛んできますsign03

111_8

それで、あたたまってくるとおねむしますconfident

111_7

しばらくするとちょっとづつ動けますconfident

111_6

111_5
あとこちら最近アビが食べるようになってくれたものweep

黒瀬さんありがとうございます。

野菜、果物をまったく食べないアビちゃんが食べていますwink

Img_7555
そして実はですね、チーちゃんもちょっと異変があって

先生に見てもらいましたsign03

111_3

数日前からおなかポッコリしてきたとおもったのに

お卵はでてこないwobbly

そしてチーちゃんは元気にしているsign03

111_4

でも明らかに変、おなかがweep

どうしようチーちゃん...。とビビりながらいきました。

111_1

何か触れたら怖いと思ってじっくり触れることもせずに行きましたら

卵管か卵巣が腫れてるねと。

恐る恐る聞くと中に腫瘍はないとのことでよかったですweep

素引きの有無に限らずお卵多く産んできた子は

年取るとこうなることがあると。

治療はホルモンバランス整えるために注射をすることになりまして

注射は1カ月で効果切れるから毎月診察かねてしましょうとなりましたsign03

2週間までは注射の効果が出てくるのをよく見ていてくださいといわれました。

その後ネットでも調べて先生から聞いたことと合わせるとこういうことのようです。

このままホルモンバランス崩したままでいると

肝臓でタンパクやコレステロール作り続けるので、高齢でもあるし、

肝臓が疲れて機能障害起こり落鳥する場合もある。

ちなみに、コザクラインコは肝臓悪くすると全身赤くなる。

腫瘍ができる前段階となる場合がある。

なので治療したほうがいいということで理解しましたsign03

チーちゃんがまったく苦しそうにしていないのが救いですconfident

がんばりますsign03


ここでちょっとお話が変わるのですけど

8月13日プリンの命日で、家の中が安全対策まとめてアップしようかと

思っていましたら、非常に忙しくってできていませんで遅れましたが

ご紹介しますねconfident

まず初めに、すご~く手つくり感があります、一応仏壇ですcoldsweats02
Img_7573_2

そして、うちの安全対策です~

うちはたくさんいるので気をつけてみているつもりでも

まさかの事って起こるものなので、すべてのケージは

ケース、またはケース+ガラスケースにはいっていますconfident

Img_7492

Img_7491
あとは、うっかりしたことで外に出てしまわないように

遊び場は窓側には作りませんsign03

Img_7488

普段から窓側に行かない癖をつけている感じすねconfident

あとはこちら、ドアストッパー。

私は家の中で危険なものにドアの開閉があると思っているんです。

前にコメント欄で春の雪さんとドアの開閉は危険だから

ドアストッパーって大事。ってお話しましたけど

あれ以来気にしてホームセンター物色してて、これにしましたsign03

Img_7486
磁石であけたドアをしっかり固定してくれるものです。

これ結構強力でいいですsign03

もともとつけていたのを外して付け替えてしまいました~

あけたらカチッと音がして完全に開くので

あいたと思ったけどしまっていたということがないので

少しでもうちの子たちの事故につながることが減るといいなと思いますconfident

Img_7487
あとはこちら頂き物ですが、放鳥中に

ちょっと離しておこうという状況の時にこちらにご案内しています~

ライトも取り付けて明るくできるようにもしましたよwink

Img_7493
私がしている対策ってたいしたものないんですけど

やらないよりは何かしたほうがいいですものね~



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
よろしかったら、応援ぽちっとお願いします!





今日は、マリモとクリちゃんの放鳥の時の写真や動画も載せたかったのです

長くなってしまったのでできませんでしたsweat01

ユーチューブのほうには、近々載せれると思うので

次回アップ時あわせて載せますのですいません~sign03

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ